エミュレータ [hp top] [SL-C700] [SL-C3000]

エミュレータ

■SDLのインストール
Emu系を動かすのに必須のSDLをインストールする。
ぴろのぺーじよりqt用libSDLの邪道版のリリース版その2というのが公開されているので、それをインストールする。
本体メモリにインストールした。

■エミュのインストール
りなざうテクノウに詳しくのっています。

atty.jpの阿川さんが='http://atty.jp/?Zaurus'>NES/GAMEBOYのエミュレータの
ipkを作成して公開しているので(感謝)インストールする。

SNESに関してはEmulator for zaurus SL-xxxから落としました。

PC-Engineのエミュはmmo-zaurus’s Homepageのzpceを落としました。これのみ本体にインストールします。

このままではフロントエンドがありませんので、それも用意する必要があります。
オゴニゴ.コムからZEmuFrontEnd Exをダウンロードして
インストールします。インストールが終わったらアイコンを長押しにして
"アプリケーションをVGAの画面員最適化して実行する"のチェックをはずします。

また、そのままだとSNESの起動に問題があるため、以下のように修正します。

# vi /opt/QtPalmtop/bin/zemufeex_smc.sh

----- /opt/QtPalmtop/bin/zemufeex_smc.shの4行目-----
snes9x "$2"
----------------------------------------------------